仲介手数料無料でさいたま市の新築一戸建てを探すならこちらをクリック!

サービス説明

なぜ仲介手数料無料にできるの?

少数精鋭で、広告をできるだけ抑えて、HPを充実させることで「仲介手数料無料」を実現!

ゼロ埼玉はお客様から仲介手数料を頂きません!!

仲介手数料無料でさいたま市の新築一戸建てを探すならこちらをクリック!

さいたま市の新築一戸建てに関する情報

クレイドルガーデン(アーネストワン)のご紹介

今回は㈱アーネストワンが分譲するクレイドルガーデン(Cradle garden)です。
㈱アーネストワンは西東京市に本社を構える昭和56年に設立された分譲戸建住宅を
主に販売している不動産会社です。
分譲住宅ではクレイドルガーデン(Cradle garden)シリーズを販売しております。
↓外観施工例

0173286_完成1_(株)アーネストワン大宮営業所_2号棟_2015-06-10
特徴としては

◇コスト管理の徹底
・まとめて建てることで建材を一斉発注することで大幅なコストダウン
・マンション発想で各階の床を張ることで作業能率をアップ。

◇安心の土台づくり
・外部機関委託のスウェーデン式サウンディング試験の地盤調査から生まれる沈まない家
・100%ベタ基礎にすることで荷重を「面」で分散。

◇万全の住宅品質
・コンクリートにも品質があるが集中発注を行うことで品質を安定
・グラスウール断熱材を貼る職人にもマイスター認定(ガラス繊維協会)の取得を奨励
・800名を超える断熱マイスターが所属
・耐力面材ダイライト(壁の外に貼る板)に使用する「大頭釘」、
さらには、「大頭釘」を打ち込む機械までも開発に成功
・プレカットすることで住宅品質の均一化
・一棟につき70から80項目、工程ごとの写真撮影を義務づけて工程記録を完全保存

◇地震に強い家
・建築基準法で定められた壁量の1.5倍に達する十分な性能を誇る
・自社開発制震装置を搭載することで耐震 + 制震の家、QUIE(クワイエ)を完成
・全戸の基礎に、16mm鉄筋を使うことで耐荷重を強化

◇気くばり品質
・吸気口、畳、防腐材などの見えないところにも気配りを。

◇建築工事の流れ
・地盤調査(スウェーデン式サウンディング試験)
・地盤改良(地盤が弱い時には、補強の杭を打ち込むなどの地盤改良)
・配筋工事(16mmの鉄筋を採用)
・生コンクリート打設(生コンクリート打設の際、監督による立会い検査を実施)
・基礎完了(建物の荷重を地盤へ伝える「ベタ基礎」工法を採用)
・土台敷き(土台が水平に敷設されているか確認)
・上棟(土台、柱、梁などを施工し、さらに棟木を上げること)
・金物(地震等により強い引抜きの力がかかる柱は、基礎に埋め込んだホールダウンアンカーを
使用して基礎と軸組を緊結)
・第三者機関による検査(【フラット35】Sに対応することで第3者機関による中間検査を実施。
図面通りに作成しているかの再確認)
・断熱材の施工(グラスウール断熱材を使用)
・木工事完了(監督による自主検査を実施。検査合格後にクロス工事等仕上げ工事)
・完成(建物完成後、監督による自主検査、検査スタッフによる確認検査)
・お引き渡し(代金受領と引き換えに物件を引渡し、所有者権移転登記の申請手続き)
・お客様相談センター(分譲住宅における万一の不具合などに、
お客様相談センター(フリーダイヤル)が対応)

などになります。
年々建物のクオリティーも上がっており、また平成25年に飯田グループホールディングス株式会社
の1社となりました。
1年間に36000棟を誇る分譲戸建住宅事業の日本1位のシェアを誇っています。
その中でもアーネストワンは主に首都圏中心に販売をしており、
グループ内でもトップクラスの販売戸数を
誇っていますね。
実際に中を見てみると、綺麗な使いやすい室内、間取りとなっています。
主に2階建てが多く、少し外れたエリアなどの場合は1000万円台で販売しているところもありますね。
大量生産することで価格を抑えていることもあり、室内の内装や外観はどこも似たように
なってしまいます。
建物の外観や室内の内装にこだわりある方は大きく予算変わるかと思いますが、
土地を購入して注文住宅にしたほうが無難かと思います。

埼玉県、さいたま市には多くのアーネストワン、クレイドルガーデン(Cradle garden)
の物件が販売されております。
アーネストワンの物件を購入する場合はアーネストワンに販売部門が無い為、
不動産仲介を通すしかありません。
多くの場合はスーモやホームズ、アットホーム、オウチーノ、ヤフー不動産などに掲載されています。
どこの不動産会社でも扱え広告できるので同じ物件が並んでいるケースの場合は、
アーネストワンの物件である可能性は高いです。
購入者からすると初めは「物件探し」のみでお家を探しますが、いざ購入する場合となった場合には
「仲介手数料」
という大きな諸経費がかかります。
これが宅建業法の上限で決められている
「3%+6万円×消費税」
という金額が仲介会社から請求されるんですね。
3000万円の戸建の場合は約100万円かかります。
大きな金額ですよね。
クレイドルガーデンを購入する際には賢い購入方法をお勧めします。

 

◇さいたま市で建売分譲を企画する主な売主一覧

・一建設 リーブルガーデン(Livele Garden)
・飯田産業 ハートフルタウン(Heartful Town)
・東栄住宅 ブルーミングガーデン(Blooming Garden)
・アーネストワン クレイドルガーデン(Cradle garden)
[クワイエ(QUIE)耐震+制振の家]
・タクトホーム グラファーレ(GRAFARE)
・アイディホーム リナージュ(LIGNAGE)
・ホークワン ミラスモ(MIRASUMO)
・三栄建築設計
・三建アーキテクト
・アイダ設計
・桧家不動産
・兼六土地建物(兼六パークタウン)
・ナビホーム
・ライズウェル
・リッチョウホーム
・大宝建設 グランパティオ (GRAND PATIO )
・プロポライフ
・アトラス住販
・TM建築工房
・大成住宅 ブリーズガーデン(BREEZE GARDEN)
・永大
・山蝶
・ハウスクリエイション
・グローバルキャスト
・ファースト住建
・大谷産業

 

【賢く不動産を購入するために】不動産を購入する際に
「賢く、安全に、納得して、お得に購入したいとは思いませんか?」
この内容はインターネットにありがちな
「怪しいサイトに飛ぶ」
「実際に購入する際に多額の請求をされた」
などでは一切ありません。
ほんの少しの、広告費、宅建業法、不動産業界の仕組みについて
勉強するだけで平均100万円以上の金額が節約できます。
賢く、安全に、納得して、お得に購入したい方は
「賢い不動産購入方法」
をお読みください。
5分前後読めば
「なんだそんなことか・・・・でもお得だな」
と賢い方はすぐに理解できます。
スーモやホームズには書いていない内容です。
一般の方はスーモやホームズにはお金一切払っていません。
お金を支払っているのは不動産会社です。
「広告費を払う不動産会社に不都合になる内容は書けない」
というのは世の中の事実です。
この仕組み、からくりを見抜く事がお得な購入方法に繋がります。

さいたま市の各エリアの紹介

新築一戸建て購入のポイント

さいたま市内の小学校の環境